代表取締役2名体制への移行に関するお知らせ

宿泊体験から旅行体験までをリデザインするためTravelTechを掲げるITベンチャーの株式会社TRASTA(本社:東京都渋谷区、代表取締役 CEO:木地 貴雄、以下「当社」)は、2019年6月1日付にて現行の代表取締役1名体制から2名体制へと移行しましたことをお知らせ致します。

【新体制について】

代表取締役社長 CEO 木地 貴雄(きじ たかお)

TRASTAの中核となるホテル事業の拡大を主軸に他社とのアライアンスや資本提携を行うことでVISION実現に向け骨太な会社経営の構築を行ってまいります。

代表取締役 COO 越島 悠介(こしじま ゆうすけ)/ 2019年6月1日付 就任

2017年の取締役就任以降、ホテルのブランド化や新規事業の立ち上げを行ってまいりました。今後はVISIONに基づく長期的な事業の経営方針とVALUEに基づく組織体制の構築を担ってまいります。

 

TRASTAは今回の体制移行により、短期・中長期の両面において経営および組織マネジメントのさらなるスピードアップと強化を図り、企業価値の向上を目指してまいります。そして今後も「観光産業に革新を」という理念のもと、新しい価値を生み出し続けてまいります。

News

More →

Press Release

More →
(C) TRASTA inc.