不動産テック企業「TATERU 社」「TATERU bnb 社」と AI を活用して宿泊料金設定をオートメーション化する 宿泊管理システム『bnb BOOK』を共同開発

報道関係者各位

プレスリリース

2018 年06 月12 日

株式会社TRASTA

 

不動産テック企業「TATERU 社」「TATERU bnb 社」と AI を活用して
宿泊料金設定をオートメーション化する宿泊管理システム『bnb BOOK』を共同開発

~宿泊管理業務の効率化で人材不足と経費の削減を実現~

 この度、TRAVEL Tech 事業に取り組む株式会社TRASTA(本社:東京都渋谷区、代表取締 役 CEO:木地 貴雄、以下「当社」)と株式会社TATERU(本社:東京都渋谷区、代表取締役 CEO:古木 大咲、証券コード:1435、以下「TATERU 社」)と子会社である株式会社TATERU bnb(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大城 崇聡、以下「TATERU bnb 社)が提携し、AIを活用して宿泊料金設定をオートメーション化する宿泊管理システム『bnb BOOK』 を共同開発いたしますので、お知らせします。

【「bnb BOOK」とは】

「bnb BOOK」とは、AIを活用して宿泊料金設定をオートメーション化する宿泊管理システムです。当システムは、当社の開発する宿泊管理システムに、TATERU社およびTATERU bnb 社が開発する宿泊料金設定をオートメーション化するAIシステムを組み合わせることで、OTA(※1)サイトと連携した宿泊募集登録、予約管理、精算、顧客管理などの煩雑な宿泊管理業務を効率化するものです。宿泊料金設定をオートメーション化するAI システムでは、全国の宿泊データやイベント開催情報、他国の休暇スケジュールなどの宿泊料金に関するデータを機械学習させることで、プライシングモデル(※2)を生成し、適正な宿泊料金を推定します。これにより、属人的に行われていた宿泊料金設定プロセスにおいて、客観性・正確性の高い宿泊料金の設定を行うことが可能となります。また、プライシングモデルの生成においては、TATERU社で開発済みの「価格推定エンジン」で使用するコアテクノロジーを転用することで、開発期間を大幅に短縮します。当システムの利用により、民泊運営管理において業務効率化、コスト削減を可能にします。

※1 OTA(Online Travel Agent)とは、インターネット上で取引を行う旅行会社です。
※2 機械学習によってビッグデータから生成される、AI システムの基盤となる成果物です。

【受付オペレーションの効率化を目指し開発】

当社はホテル・ホステルの企画・設計・運営を中心に宿泊管理システム「Book」の開発やTRAVEL Tech に関わる様々なサービスを開発、提供しています。TATERU bnb 社では、ア プリでかんたんIoT 民泊運用「TATERU bnb」の開発・運営をはじめとした「bnb kit(ス マートロック・チェックインパッド・TRIP PHONE)」の開発・レンタルなど、IoTを活用した様々な民泊運用サービスの提供を行っています。今回宿泊施設の予約管理の効率化を目指し、AIシステムを活用して宿泊料金設定をオートメーション化する宿泊管理システム『bnb BOOK』の共同開発を行うことにしました。

【宿泊管理システム「Book」の主な特徴・機能】

『bnb BOOK』の基盤となる宿泊管理システムの「Book」は、サイトコントローラー(※1) と連携し、自動で予約を取得、部屋割りを行うことができます。今まで手動で行ってきた顧客情報の管理、予約の確認等を自動で行うことを実現しました。また、これまで利用料金が高額でPMS(Property Management System/宿泊管理システム)を利用できなかった民泊、中小規模の施設にも導入しやすい1ベッド単位での安価な料金設定となっております。当社は、自社でホテルを運営している中でホテルの宿泊管理、備品管理における問題点や課題点に着目し、開発者が運営側のニーズをヒアリングしたことによって今回のサービス開発に至りました。忙しい現場でも迷うことなく操作できる直感的なUI(※2)設計に注力し、民泊運営においても業務効率の向上に寄与できるシステムとなっています。

※1 サイトコントローラー:複数の宿泊予約サービスを一元管理できるオンラインのシステムのこと。
※2 UI(User Interface)とは、ユーザーがPCとやり取りをする際の入力や表示方法などの仕組み

【今後の展望】

オープン予定の自社ホテルにも『bnb BOOK』を導入し、導入後の課題や問題点を随時アップデートしていく予定です。当社は今後、IoT連携や宿泊管理システム、宿泊業者にとって業務改善につながる機能開発に取り組んで行くと共に、全国にホテル展開を行なっていく予定です。

■会社概要

社名 : 株式会社TRASTA ( https://trasta.jp/ )

設立 : 2005 年6 月6 日

資本金 : 282,692,500 円

代表取締役 CEO: 木地 貴雄

本社 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷3 丁目14-5 第16 スカイビル 7F

事業内容 : ホテル・ホステル企画・運営事業/TRAVEL Tech 事業/システム開発事業

 

社名 : 株式会社TATERU bnb (https://www.taterubnb.jp/

設立 : 2016 年6 月1 日

資本金 : 2000 万円

代表取締役: 大城 崇聡

本社 : 東京都渋谷区神宮前1-5-8-20F/21F(受付21F)

事業内容 : アプリでかんたん民泊運用「TATERU bnb」開発、運営

「bnb kit」の開発・レンタル

IoT 民泊アパートの企画、管理運営代行

民泊物件・賃貸物件の保証業務

 

社名 : 株式会社TATERU ( https://www.tateru.co/ )

設立 : 2006 年1 月23 日

資本金 : 72 億46 百万円

代表取締役CEO: 古木 大咲

本社 : 東京都渋谷区神宮前1-5-8-20F/21F(受付21F)

事業内容 : アプリで始めるIoT アパート経営「TATERU Apartment」の開発・運営

不動産投資型クラウドファンディング「TATERU Funding」の企画・運営

 

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社TRASTA 広報/PR 担当:早田

TEL/FAX:03-6427-2400/03-6427-2403

Email: pr@trasta.jp

News

More →

Press Release

More →
(C) TRASTA inc.